男性向けエステ | 風俗で回春。ソープで成し遂げる

男性向けエステ

バスタオル姿の女性

エステとはエステティックの略称で、マッサージなどを通して美容術、またリラクゼーションを行う店舗を指します。男性向けの場合は施術を女性が担当し、リラクゼーションに加えて性的なサービスを行うお店が存在します。
性的なサービスの有無に関わらずマッサージの種類は様々あり、施術を行う女性は施術の講習を受けた上で行ってくれるため本格的なリラクゼーションを受けることが出来ます。
このエステは、韓国式や中国式、アジアン、アロマ等々種類によってその名称を変えます。その上性的サービスが付け加わった場合には、性感、回春等とも呼ばれます。性的サービスが加わった場合のみ、風俗店として扱われます。
さらには店舗があり客がお店へ出向くタイプと、女性従業員が客の居るホテル等へ出向く出張タイプなどでも種類が分けられ、状況に応じて使い分けることも可能です。
その際にはサービスの内容や出張の有無等によって料金形態も変化するため、事前に調べる必要があります。
店舗がある場合のお店を店舗型といい、歓楽街や繁華街などのビルの一室に店舗を構えている場合が多く見られます。お店によって様々ですが、店内はカーテンや壁などで仕切られた個室がいくつもあり、その中に案内されます。
最初に受付でコースや女性の指名、オプションの有無などを決め、事前に料金を支払います。その後決められた個室へと向かい、ほとんどの店舗に設置されているシャワールームで体を洗い流してからサービスがスタートします。
基本的に客はベッドやマットなどに横になった状態でサービスを受けることになり、女性とは一対一での施術となります。
本格的な指導を受けている女性がマッサージを行ってくれるため、体の疲れや凝りを解すことが出来、リラックス効果が得られます。普通のエステ店と違う点は、その後に行う男性器へのマッサージが入ることです。
回春と呼ばれるのはこのマッサージを指し、精力の回復や増強を意味します。そのため、男性器への性的な刺激を与え快楽へ導いてくれるだけでなく、精力の改善を促すサービスを行ってくれる店舗もあります。
他にも女性は基本的にセクシーランジェリー、またはトップレスの状態で施術をしてくれる為より興奮を味わうことが出来ます。オプションでコスプレ等を希望することも可能なので、自分の希望の格好をしてもらうことも出来ます。
店舗がない場合のお店を無店舗型といい、女性従業員が客の自宅、もしくはホテルへと派遣されます。
基本的な施術の流れやサービスの内容は同じですが、こちらの場合は出張料金やホテル代等をプラスして支払うことになります。お店のシステムによってはホテルを指定されたり、出張できる範囲が限られているばあいがあるので事前に問い合わせをする必要があります。
本格的なマッサージと回春サービスは体の疲れを癒やすだけでなく性欲を満たすことも出来ます。普段は味わうことの出来ない快楽を感じられることが男性向けエステの醍醐味とも言えます。